Skip to content

UART シリアル接続

接続

シリアルピンは、DIYユーザーに最も使用されているピンです。以下のピクチャのようにUSB UARTアダプターに接続することができます。 UART

Linux (ubuntu)/MAC

LinuxまたはOSXで、USB UARTアダプタをコンピュータに接続すると、ドライバはすでにインストールされているはずです。デバイスが登録されているか確認してください。

$ls /dev/ttyUSB*
/dev/ttyUSB0

シリアルに接続ために、kermitが必要です。

$sudo apt-get install gkermit

kermitのコンフィグレーションファイルを作ることが必要です: ~/.kermrc 内容は:

set line /dev/ttyUSB0
set speed 115200
set carrier-watch off
set handshake none
set flow-control none
robust
set file type bin
set file name lit
set rec pack 1000
set send pack 1000
set window 5

rootを使ってデバイスに接続します:

$sudo kermit -c
Connecting to /dev/ttyUSB0, speed 115200
 Escape character: Ctrl-\ (ASCII 28, FS): enabled
Type the escape character followed by C to get back,
or followed by ? to see other options.
----------------------------------------------------

終了したら、Ctrl-\を押してからcを押してkermitを終了します。 Windows


USB UARTアダプターをパソコンに接続するとき、ドライバーをインストールすることが必要かもしれません。

今はデバイスマネージャーでシリアルCOMポート(この例:COM3)を見つけることができます。

Com

ターミナルソフトウエアをインストールします。puttyがおすすめです。COM ポートをCOM4に、スビートを115200に、接続タイプをSerialに設定することが必要です。"Open"をクリックします。

Putty

黒いWindows界面が開きます。今デバイスの電源を入れると、ボックスのコンソール出力が表示されます。

Putty

Domino Piのデュアルシリアル接続

Piは、デュアルシリアル接続があります、もっと詳細な情報について、Domino Pi Serialを参考してください。