Skip to content

GL-AR300M - リリースノート

V3.019 - 2018.3.21

ファームウェアファイル:

新しい機能:

  • OpenWrtが18.06バージョンに更新しました
  • 新しいユーザー界面
  • WireGuard サーバ・クライアントがインストールされて、 Azirevpn と Mullvad をサポートします
  • TLSを介してCloudflare DNSの使用をサポートします
  • 複数の5GHz Wi-Fi スピード設定をサポートします
  • GL Cloudを追加しました
  • DDNSを追加しました
  • クライアント管理機能を追加しました(Qos、トラフィック統計)
  • ファイアウォール設定ページを追加しました、ポート伝送やポートを開くやDMZがいます
  • LAN IP設定で「静態IPアドレスのバインド」を追加しました
  • 無線設定で「隠すSSID」を追加しました
  • 訪問者Wi-Fiを追加しました
  • ファームウェアアップデートで「インストールしたパッケージを保存する」を追加しました

修復:

  • 無線接続の安定性を改善した
  • UPnPサーバー、PPTPとL2TPを削除します