Skip to content

GL.iNetへようこそ

GL.iNetは、ハードウェアをオープンソースソフトウェアと簡単に連携させるための会社です。このドキュメントサイトは、オープンソースソフトウェアがハードウェア上でどのように機能するのかを新人にアドバイスすることを目的としています。製品が進化するにつれて、このドキュメントサイトは随時更新されます。

始めよう


オフィシャルサポート

弊社は、製品を使用するときあなたのあらゆる技術的問題を解決するために全力を尽くします。ディスカッションフォーラムでは、あなたのアイデアを他のユーザーと共有するためのコミュニティを構築しました。そして、弊社はFacebookTwitterでサポートが提供します。あなたが弊社に働きかけてほしいと思うの本当に深い技術的な質問があるならば、support@gl-inet.comに問題を電子メールで送ってください。

感謝

GL.iNet OpenWrtルーターは、香港と深圳を拠点とするGL.iNetチーム、そして他の多くのオープンソースコミュニティメンバーによってもたらされます。 このページには、あなたの記事を作るためのヒントやコツがあり、これも素晴らしいでしょう。

ありがとうございます。

GL.iNet チーム

Wikidevi

GL-B1300 ギガビット AC ルーター: https://wikidevi.com/wiki/GL.iNet_GL-B1300

GL-AR750 トラベル AC ルーター: https://wikidevi.com/wiki/GL.iNet_GL-AR750

GL-USB150 マイクロルーター: https://wikidevi.com/wiki/GL.iNet_GL-USB150

GL-AR300M ナノスマートルーター: https://wikidevi.com/wiki/GL.iNet_GL-AR300M

GL-AR150 ナノスマートルーター: https://wikidevi.com/wiki/GL.iNet_GL-AR150

GL-MiFi 4G スマートルーター: TBA

GL-MT300A ナノスマートルーター: TBA

GL-MT300N-V2 ナノスマートルーター: TBA

GL-MT300N ナノスマートルーター: TBA

GL.iNet 6416 ナノスマートルーター: TBA

Markdown

Markdown ウェブサイト: https://help.github.com/articles/markdown-basics/

Markdown 構文: http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

テーブルジェネレータ: http://www.tablesgenerator.com/markdown_tables